乾燥肌の原因と正しい対処法

乾燥肌の原因と化粧品の選び方

お肌と化粧品の関係と一口に言っても難しですよね。多くの人は何かしらお肌の悩みを持っています。

もちろんお肌のことにむとんちゃくな人は別なのですが・・・。
特に悩みとしてあげられるのが乾燥肌ということではないでしょうか。

 

乾燥肌とはお肌の表面やお肌の奥の角質層に水分が足りず、また皮脂も十分ではない状態です。
お肌の表面がかさかさと手で触って手応えがあります。それに感覚的なものとしてはヒリヒリしたりチクチクなどありますね。
お化粧のノリも悪くなるので何度もファンデーションを塗っても落ちてしまうしアイシャドウがぼけたりします。

 

乾燥肌というのは元々のその人本来のもので変えることができないのでしょうか。
いえいえ、乾燥肌とは基礎化粧品やメイク用品を多用してしまったり間違った使い方をしている場合にその副作用として起こる場合がほとんど。
一般的にシンプルケアをしている欧米の女性のほうが乾燥肌は少なかったりするのです。
海外の女性たちが日本人のようにケアを重ねて乾燥してしまったなんて声も聞くほどなんです。

 

もちろん、乾燥肌だったのに化粧品を変えたらとても潤うようになったなんて話も聞くので、
使わないほうがいいということは決して言えないと思います。
自分にあったものを探して、お肌に合うようなら色々と迷わないでずっとシンプルに正しい使い方で使い続けることが乾燥肌とお別れするコツかもしれませんね。

 

トップページに戻る>>