乾燥肌 人気化粧品

サウナってお肌にはいいの?悪いの?

サウナを利用される方の中には、健康にも良いし肌にも良いと考えて入られる方もいらっしゃいます。

しかし、サウナの種類によっては、乾燥肌に良い事もあれば悪い事もあるという事を覚えておいてください。

 

サウナという高温のサウナを思い浮かべる人も多いですが、ただ高温なだけのサウナは、肌の乾燥状態を促進してしまいます。

 

サウナで部屋の中の温度が高くなると湿度が低くなってしまい、肌の乾燥がひどくなるのです。

 

また、塩サウナ(ソルトサウナ)というのがお肌に良いと話題になっていますが、普通肌の人には良い物の乾燥肌の人には逆効果になることもあるのです。
塩は、乾燥肌で弱っている皮膚に塗り込むと肌を傷つけてしまう事もあります。

 

サウナを利用する場合は効果的な利用法を知る

乾燥肌の人は、スチームサウナやミストサウナを利用するのがおすすめです。

こまめに水分も取りながら、長時間入らず、お風呂とサウナ、水風呂などを巡回しながら入ってみてください。
乾燥肌への負担も最小限に抑えられますし、適度に刺激を与える事で皮脂が出てお肌の状態がよくなる場合も。

 

サウナから上がったら、タオルでごしごしふかず、優しく水分を拭き取るようにしてください。
水分を拭き取ったら、化粧水や乳液、ボディーミルクなどでしっかり保湿します。

 

サウナ上がりは体温も上がっているので汗をかきやすいですが、できれば、サウナから出て5分以内に保湿してください。

 

乾燥肌に効く人気化粧品はこれだ!!トップページに戻る